ホーム > 事業案内 > 中間処理・リサイクル業務のご紹介

中間処理・リサイクル業務のご紹介

各品目ごとに処理を施し、各種再生資源化施設へ搬入.廃棄物として搬出されたものが資源として循環されます。



辰沼リサイクル工場(受入施設)

許可自治体 東京都
許可番号 13-10-011907
所在地 東京都足立区辰沼2-17-7
処分の区分 中間処理
施設の種類 破砕、圧縮梱包
施設面積 1945.12㎡
設置年月日 平成28年2月2日

処理方法 種類 単独処理能力 混合処理能力
  破砕  廃プラスチック類     2.3t/日    3.2t/日
 木くず     2.4t/日
 ガラス・コンクリート・陶磁器くず     3.6t/日
 がれき類     4.6t/日
  圧縮梱包  廃プラスチック類    33.4t/日    34.2t/日
 紙くず    36.1t/日
 木くず     -
 繊維くず    30.0t/日
 金属くず    26.8t/日
 ガラス・コンクリート・陶磁器くず     -
 木くず(角材、板材等、単独で圧縮梱包できないものを除く)    18.2t/日       -
 ガラス・コンクリート・陶磁器くず(ガラス繊維等に限る)    51.0t/日       -

◎保管積替できる産業廃棄物の種類
廃油、廃消化器、廃燃料、廃蛍光灯、廃プラスチック類(石綿含有産業廃棄物)、ガラス・コンクリート・陶磁器くず(石綿含有産業廃棄物)、がれき類(石綿含有産業廃棄物)

 
場内風景

入谷リサイクル工場

許可自治体 東京都
許可番号 13-20-011907
所在地 東京都足立区入谷7-11-10
処分の区分 中間処理
施設の種類 破砕
施設面積 1530.62㎡
設置年月日 平成19年2月27日

処理方法 種類 単独処理能力
   破砕  金属くず    21.7t/日
 廃プラスチック類    22.7t/日
 繊維くず    20.6t/日
 紙くず    19.5t/日
 ガラス・コンクリート・陶磁器くず    49.6t/日
 がれき類    60.1t/日
 木くず    27.9t/日

◎保管積替できる産業廃棄物の種類
廃油、廃燃料、廃蛍光灯、廃プラスチック類(石綿含有産業廃棄物)、ガラス・コンクリート・陶磁器くず(石綿含有産業廃棄物)、がれき類(石綿含有産業廃棄物)

 
場内風景


ページの先頭へ
Copyright© FRONTIER All Rights Reserved.